マイクラ 家のなかに水族館づくり 魚の捕まえ方コツ(スマホは叩いてしまう)

家に水族館(水槽)をつくったのでご紹介。

 
まずは水槽づくり。ある程度のスペースが必要なので今回は地下につくることにした。

前面にガラスを置いていき下に砂を敷きつめる。(あとで海藻を飾れるように)

画像

ガラスの囲いができたら上からバケツで水を入れる。

水槽バケツ

魚を捕まえる

魚を捕まえるにはバケツですくう。しかしこれがなかなか難しい。まったくうまくすくえない。コツを後半で説明する。

画像

水槽に魚を入れる。

画像

海藻の採取

海藻の採取にはハサミが必要。とくに難しいことはない。

水槽海藻

サンゴや熱帯魚の採取

熱帯の海

熱帯魚やサンゴは海は海でも熱帯の海に生息する。

サンゴの採取にはシルクタッチのついたツルハシが必要

熱帯魚はやはりバケツで捕獲できる。

 

魚の捕まえ方コツ

スマホの場合よく魚を叩いてしまう。

ネットで魚の捕まえ方で検索すると”スマホの場合はバケツを魚に向けて長押し”とあるので長押ししてみたがぜんぜんうまくいかない。

何度かやってわかったことはバケツは水入りであること。水入りバケツで魚の中央を狙って長押し。

魚はとても動くので魚を端に追い詰めて一定方向にしか移動できないようにできると長押しが楽になる。

魚を捕まえるには水中呼吸があるとよい

けっきょく水中に長い時間いられるほど魚は捕まえやすくなるので水中呼吸の入手を強くお勧めする。

初期でエンチャントやポーションができない場合は亀の甲羅を手に入れれば水中呼吸が可能になる。
(亀の甲羅は亀のウロコ5つで作れる。亀のウロコは亀2頭に海藻を与え子ガメを産ませ子ガメが大人になる際にドロップする。)

 

 

マイクラ 水槽

とりあえず水族館は完成だがまだシルクタッチツルハシがないのでサンゴが飾れてないのと、光源をジャックオランタンにしてるがほんとはシーランタンにしたい。

Tags: マイクラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。